• broken image
  • 業務ノウハウを手に入れる

    日本企業のサブスクリプションビジネスに於ける業務プロセスのノウハウを集約

    こんな悩みはありませんか?

    • 社内にサービス販売のノウハウがない
    • 商品の課金モデルが複雑になる
    • さまざまな部署が関係している
    • 細かい契約の管理が求められる
    • 従量課金ビジネスに将来参入する
    • 仕入れ元との管理も煩雑である
  • Subscription Console

    管理機能

    broken image

    社内ノウハウが不要

    はじめてのサブスクリプションでも安心

    日本企業の業務プロセスに必要なノウハウが詰まっています。社内に新ビジネスの業務プロセスの立ち上げノウハウがなくても、ビジネスがはじめられます
    broken image

    複雑な仕組みをシンプルに

    さまざまな契約、課金ルールに対応

    サブスクリプション契約の管理は、商品・契約・期間・顧客・課金などが関連するため複雑です。複雑な管理でありながらも、簡単に対応できる機能が揃っています
    broken image

    将来の拡張も手に入れる

    スタートは定額だけ。将来は従量という事業者様に

    オプション機能を開発し続けています。みなさまの事業進捗にあわせ、費用対効果により、必要なオプション機能をいつでも選択し、ご活用いただくことができます。みなさんは追加された機能を確認して導入するだけで、最先端のサブスクリプション管理機能を手に入れることができます
  • 基本機能

    すべてのプランで提供される機能一覧

    顧客管理

    顧客情報を管理する機能です

    商品管理

    顧客に提供するサブスクリプション商品の管理の為の機能です

    見積管理

    顧客向けに管理機能から作成したり、ストアで顧客が作成した見積書を変更したりできます

    注文管理

    顧客からの注文を管理する機能です

    仕入管理

    仕入先の管理を行うことができます

    契約管理

    複雑な契約情報や契約ルールなども一元管理できます

    請求管理

    顧客への請求情報を一元的に管理できます。課金ルールに従い請求データは自動で生成されます

    課金ルール管理

    自由に課金ルールを設計いただくことができます。設計したルールに基づき、請求データが自動で生成されます

    出力データcsv

    Bplats®で管理されるさまざまなデータをcsvでダウンロードすることができます。自由にフォーマットを設計し保存できます

    電子帳簿保存法対応

    改正電子帳簿保存法対応に対応し、請求データの履歴などの確認できる機能を提供します

    インボイス制度対応

    適格請求書保存法に適応した「適正請求書」を作成することができます

  • 顧客管理

    顧客情報で管理すべき情報は、商品を自らで利用する最終顧客である「利用者」と商品を利用者へ再販する「代理店」が考えられ、顧客管理機能では両タイプのお客様を管理することができます。

    broken image

    販売先をグルーピング

    取扱サブスクリプション商品のすべてを単一に提供するだけではなく、取引先や顧客の区分に応じて、グルーピングすることにより、提供商材や商品の卸売価格のランク付けなどを実現できます。
    broken image

    代理店販売と直接販売の一元管理

    Bplats®の特徴である「つながる機能」を活用するときはもちろんですが、単体で活用いただく場合にも、代理店への卸販売と、エンドユーザーへの直接販売の管理が簡単に実現できます。
  • 商品管理

    ①自社商品を登録して管理する方法と、②仕入元からの商品を仕入商品として管理する方法の2種類があります。商品カタログ情報(商品名・詳細情報・コード・価格)の登録・変更・削除等が可能です。CSVデータでの一括登録・更新や、オプション商品の設定も可能です。

    broken image

    自由に設計できる課金ルール

    商品と販売方法の一つである課金ルール(課金プラン)は1つとは限りません。また、お客様によって課金ルールを変更することなどもよく見受けられます。これらの日本的なきめ細やかな決済に関わるプランニングを実現しています。
    broken image

    主商品とオプション商品の紐付け

    Bplats®の特徴である「つながる機能」を活用するときはもちろんですが、単体で活用いただく場合にも、代理店への卸販売と、エンドユーザーへの直接販売の管理が簡単に実現できます。
  • 見積管理

    ①事業者が管理機能を活用して見積を作成する機能、②お客様自身がマイストア/マイページを経由して見積を自由に作成する機能、の2通りの見積作成プロセスをサポートしています。

    broken image

    ①事業者による見積作成

    マイストア/マイページは事業者側の設定によりオン/オフができますので、管理機能のみをご活用いただくこともできます。管理者はいつでもお客様向けの見積情報、見積書を作成できます。特別価格などの個別対応も可能です。
    broken image

    ②利用者による見積作成

    マイストア/マイページをご活用いただくことで、お客様はマイストアから基本商品やオプション商品を選択しカートに保存し、見積作成を行うことで、いつでも見積情報を作成でき、マイページから見積書をPDFでダウンロードすることができます。また、保存された見積情報から注文を作成することができます。
  • 注文管理

    ①事業者が管理機能を活用して注文情報を作成する機能、②お客様自身がストア機能/マイページ機能を経由して注文を実行する場合、の2通りの注文プロセスをサポートしています。

    broken image

    事業者による注文機能

    管理機能から注文情報を作成し管理することや、受付状況などをステータスとして管理することができます。これらの注文情報やステータスは、お客様にマイページ経由でオンラインでの提供などができます。
    broken image

    申込みプロセスを標準化する

    お客様は事業者から商品毎に指定された「申請書」情報の必要項目を入力することで対象のサービス商品の申し込みに必要な手続きをオンラインで完結することが出来ます。サービス商品毎に必要な「申請書」内容は異なりますが、意識すること無く、情報を管理することが出来ます。
  • 仕入管理

    ①Bplats®を活用する事業者からの商品仕入れ連携、②Bplats®がオプション提供するモジュール連携先商材(Microsoft Azure等)による仕入れ連携に対応しています。

    broken image

    仕入れのつながる機能

    Bplats®のつながる機能により、仕入元との商品情報、発注情報、契約情報などがシームレスに連携します。サービス発注の煩雑な管理を簡便化することができます。
    broken image

    モジュール連携機能

    Microsoft AzureなどBplats®がオプション提供するAPI連携先サービスについては、各仕入元が提供する事業者特定KEY(トークン)などにより連携することにより、利用料情報などを自動連携することができます。
  • 契約管理

    お客様との契約情報を管理する機能です。どのお客様にどのサービスを提供しているのか、の基本情報をベースとし、契約開始日、終了日、サービス利用開始日、契約ステータス、請求日付などを一元管理します。

    broken image

    多岐に亘る契約を管理する

    契約情報として取り扱うべき項目は幅広く、顧客情報はもとより、申込みいただいている商品情報、契約の期間、課金のルール、決済方法など多岐に亘ります。これらを一元的に管理し、管理された契約情報に基づき、請求金額の算出、請求データの生成が自動的に実行されます。
    broken image

    契約のステータスを分かりやすく

    契約の状況を分かりやすく管理します。サブスクリプションビジネスにとって、最も重要な契約情報を一元的に管理できます。
  • 請求管理

    お客様への請求情報を管理する機能です。請求金額の修正、請求日付の設定、支払方法、支払期日などの管理が可能です。作成されたWeb請求書は、管理画面、マイページからダウンロードいただけます。

    broken image

    Web請求書の自動生成

    契約情報、課金ルールなどに基づき、事業者名/事業者印でのWeb請求書が自動生成されます。お客様はマイページを通していつでも請求書をPDFでダウンロードいただくことができます。
    broken image

    外部決済機能との連携

    クレジットカード決済や、銀行口座引落決済、NP掛け払い決済など外部決済事業者のサービスと連携して請求・入金業務等を自動化することができます。(※機能オプションのお申し込み、外部決済事業者との別途契約が必要となります)
  • 課金ルール設定

    請求の締日や請求データの生成タイミングなどの課金ルールを管理する機能です。作成した課金ルールは商品情報と組み合わせることで商品設定を完了します。さまざまな課金ルールが作成可能なことにより、事業環境にあった柔軟な課金管理を実現します。

    broken image

    柔軟な課金ルール設定

    年額/月額/従量課金、課金を開始するタイミング、日割請求、などの設定が可能で、その組み合わせにより柔軟に課金ルールを作成することができます。また、請求を実行するタイミングなどもルール化することができます
    broken image

    課金ルールの適応

    事前に社内で決定した課金ルールを商品に紐付けたり、顧客に紐付けたりすることができます。複雑化する商品と課金の関係を定義づけることができます
  • 出力データCSV

    事業者が既存システムと連携するためのファイルのフォーマットに毎回手を加えるのではなく、事業者が自由にフォーマットを定めて、出力できる機能を提供しています。各社毎のカスマイズ開発を無くし、低コストで、且つ、標準サポートを実現しています。

    broken image

    CSVファイルを自由に設計

    システムから抽出したいデータ項目、その並び順、項目名の修正などを事業者が自由に設計することができます。基幹システムなどのフォーマットが変更になった場合でもフォーマット整合のための開発コストなどが軽減できます。
    broken image

    カスタム項目の設定

    標準で用意されているデータベース項目に不足がある場合、事業者側で自由にカスタム項目を作成することができます。
  • 電子帳簿保存法対応

    電子取引でやり取りしたデータで受領した書類を紙で保管する方法が原則として認められなくなりました。電子取引データは、タイムスタンプ付与または訂正・削除の履歴が確認でき、かつ検索機能が確保できる状態で保存しなければなりません。

    broken image

    訂正等の履歴を一覧管理

    請求データの作成、訂正などの履歴を一覧で管理します。

    改正電子帳簿保存法対応の要件に対応し、電子取引のデータの管理を実現しています。

    broken image

    改変履歴の詳細の確認

    訂正履歴などの一覧に留まらず、訂正内容の詳細もドリルダウンすることにより確認することができます。

  • インボイス制度対応

    事業者が既存システムと連携するためのファイルのフォーマットに毎回手を加えるのではなく、事業者が自由にフォーマットを定めて、出力できる機能を提供しています。各社毎のカスマイズ開発を無くし、低コストで、且つ、標準サポートを実現しています。

    broken image

    適格請求書の記載事項を満たした請求書作成

    ① 適格請求書発行事業者の情報

    ② 取引年月日

    ③ 取引内容

    ④ 税率ごとに区分して合計した金額

    ⑤ 税率ごとに区分した消費税等

    ⑥ 書類の交付を受ける事業者の情報

  • お気軽にお問合わせください

    デモのご依頼、検証環境のご相談などもご連絡お待ちしております